美容皮膚科・医療レーザー脱毛のアリシアクリニック

女性脱毛無料カウンセリング 女性脱毛無料カウンセリング

腕のムダ毛に悩んでいるなら、腕脱毛を受けることをおすすめします。

特に露出が多くなる夏にかけての時期は、頻繁に腕のムダ毛処理を行わなければなりません。腕は身体の中でもムダ毛の処理がしやすい箇所ですが、その一方で、夏場は日焼けをしやすいところでもあります。日焼けをした腕のムダ毛処理をする場合、カミソリやシェーバーで肌を傷つけてしまうこともあるでしょう。それだけに、夏場のムダ毛処理において、腕は特に注意して対処しなければなりません。しかも、頻繁に処理をしていれば、その分だけ肌を痛めること危険性も高まります。だからこそ、腕のムダ毛は脱毛クリニックで処理してもらうのがおすすめなのです。

ところで、一般に腕の脱毛をする場合、どのくらい回数がかかるものなのでしょうか。また、腕の脱毛にかかる期間も気になるところです。ここでは、脱毛クリニックで腕脱毛をする際の回数や期間、金額について詳しくご紹介します。

 

1回の脱毛にかかる時間や金額は?

 

腕は身体の中でも面積の広い箇所です。そのため、クリニックで脱毛する場合も、施術を行うのにそれなりの時間がかかってしまいます。腕の脱毛を細分化すると、二の腕、肘から手首、そして手の甲・指と分けることができます。二の腕と手の甲・指とでは、毛の硬さや密集度なども大きく異なってきます。腕全体を脱毛する場合は、それぞれの箇所の硬さや密集度に合わせて、レーザーの出力を調整しながら施術を行うことになります。もし腕全体の施術を受ける場合、1回の腕脱毛にかかる時間は50分から1時間程度は見積もっておくと良いでしょう。毛が濃い人や逆に薄い人は、もう少し時間がかかる場合もあります。

一方、料金については、脱毛を受けるクリニックによって変わってきます。ただ、腕脱毛で一般に多いのが、5回というプラン料金で8万円程度という金額です。もちろん、選択するプランによっても料金は変わってくるでしょう。また、必ずしも5回で脱毛を完了できるわけではなく、その際は8万円よりも料金がかかることになります。

腕の毛は身体の中でも細く、うぶ毛程度しか生えていない箇所も少なくありません。うぶ毛の場合、処理するのに時間がかかるので、腕脱毛は他の箇所に比べて脱毛に長い期間がかかる箇所だともいわれています。自分の毛の濃さなどを良く把握して、クリニックともしっかり相談したうえで、どのようなプランを選ぶのか決めるようにすると良いでしょう。

 

回数による腕の毛の変化

クリニックで腕脱毛をする際、どのくらいの回数を受ければ効果を実感できるようになるのでしょうか。クリニックで行われる脱毛は、毛周期という毛の成長サイクルに合わせて実施されます。毛周期を見極めながら徐々に脱毛を促していくため、初回の施術で劇的に変化を感じるということはあまりありません。ただ、初回や2回目の施術でも毛根にダメージを与えることはできるので、「毛の生える速度が遅くなった」「毛がするりと抜け落ちるようになった」などの効果を感じる人もいます。

ただ、1~2回程度の施術では、まだ見た目にはそこまで変化は現れません。見た目で効果を感じるようになるには、3~4回程度施術を受ける必要があるといえるでしょう。3~4回ほど施術を受けていると、徐々に効果を感じる人が増えてきます。クリニックで実施される医療レーザー脱毛は、毛根に特殊な光線を当てることで毛母細胞を破壊します。そうすることによって、毛が生え変わってこないようにするわけです。3~4回ほど施術を受けたということは、毛母細胞にもかなりのダメージが蓄積していることになります。そのため、見た目にも効果を感じるようになる人が増え、ムダ毛がなくなったように見えるようになるのです。

さらに6~8回ほど施術を受けると、もはや自己処理も不要になるかと思います。自己処理が面倒だからという理由で腕脱毛をする場合、6~8回ほど施術を受ければ目的を達成できるということになるでしょう。ほとんどの人は6~8回程度施術を受ければ十分ですが、毛の濃さや質にはそれぞれ個人差があります。より徹底的に腕のムダ毛を処理したい人は、さらに回数を増やして施術を受けるという人もいます。10~12回ほど施術を受ければ、うぶ毛までしっかり処理できるので腕がつるつるになります。そこまで行けば、毛が再び生えてくることもまずないと考えてよいでしょう。

 

腕脱毛が完了するまでの回数目安

脱毛前後に保湿が重要

 

腕脱毛を完了するには、5~8回は施術を受ける必要があります。ただ、この回数は医療レーザー脱毛を受けた際の目安の数字です。脱毛サロンで実施される光脱毛では、もっとたくさんの回数を受けないと腕脱毛を完了することはできないでしょう。これは光脱毛と医療レーザー脱毛の効果の違いに理由があります。

光脱毛も医療レーザー脱毛も、脱毛の原理に違いはありません。すなわち、特殊な光線を毛根に照射して脱毛を促すという方法です。しかし、光脱毛と医療レーザー脱毛では、照射の出力が大きく異なります。医療行為ではない光脱毛は、高い出力で光線を照射することはできません。一方、医療レーザー脱毛は医療行為の一種であるため、より強力な出力で光線を照射することができるようになっています。出力の違いは脱毛の効果に直結します。高い出力で毛根に光線があたれば、より強い力で毛根組織にダメージを与えることが可能です。そのため、医療レーザー脱毛は光脱毛よりも少ない回数で施術を完了することができます。ですので、医療レーザー脱毛を実施できるクリニックなら、5~8回ほど施術を受ければ腕脱毛はほとんど完了します。一方、光脱毛しかできない脱毛サロンでは、腕脱毛を完了するまで15回ほどかかってしまうでしょう。

もちろん、脱毛の進度は個人差があります。場合によっては、もっと回数を受けないと腕脱毛を完了できない人もいます。また、光脱毛でも、より少ない回数で脱毛を完了できる場合もあります。5~8回程度で完了できるというのは、あくまで目安であるということも覚えておきましょう。

 

腕脱毛の回数の決め方は?

腕脱毛は5回か6回というプランで施術を受ける場合が多いといえます。だいたい5~6回受ければムダ毛はもう生えてきませんし、自己処理する必要もなくなってしまうからです。ただ、脱毛は毛を生えなくするためではなく、現状より毛を薄くするという目的で受ける人もいるでしょう。その場合は、5回や6回も施術を受けなくても目的を達成することができるはずです。3~4回ほど施術を受ければ、ムダ毛を目立たなくして、毛を薄くする効果を十分感じられるはずなので、薄くする目的で脱毛するなら少ない回数のプランで脱毛してもらうのが良いでしょう。

一方、より徹底的に脱毛したいのであれば、5~6回程度では少し物足りないかもしれません。また、脱毛の効果はどうしても個人差があるので、どのくらいの回数が必要になるかは、やはり施術スタッフとよく相談したうえで決めるべきだといえます。とりあえず6回のコースで施術を受けてみて、もしそれでも満足できないなら、1回ずつの施術を追加で契約できるクリニックもあります。また、8回というコースで契約したものの、6回で脱毛が完了してしまった場合、受けなかった回数分の料金を返還してくれるクリニックもあるようです。そのため、基本は5、6回のコースで想定しておき、その後の施術はコースが受け終わった後に考えるというのも1つの手法でしょう。そのとき実施されているキャンペーンなどによっては、回数が多くても安く済ませられる場合もあります。ですから、キャンペーンの実施状況も見ながら、どのようなプランで脱毛するのが良いか考えてみると良いでしょう。

 

最適な回数は人によって違うもの

脱毛の回数は人によって異なります。毛質が違ければ回数も変わってきますし、脱毛を受ける目的によっても違いが出てくるものです。また、お金の問題も見逃すことはできません。1回の施術でかかる料金は光脱毛の方が安上がりです。しかし、回数を基準に考えると、医療レーザー脱毛の方がお得に済ませることがわかってくるはずです。光脱毛は効果が小さいので、どうしても回数がかかってしまいます。たくさん施術を受ければ、その分だけ料金も増してしまうでしょう。その点、短い回数で施術を完了できる医療レーザー脱毛は、1回の施術料金は高額ですが、長い目で見れば光脱毛よりも少ない出費で脱毛することが可能です。

もちろん、脱毛の目的によっては、光脱毛の方がお得という人もいるでしょう。ただ、脱毛を受ける場合は、自分の毛質や脱毛の目的、そしてお金などを複合的に考えて施術をしてもらうことが大切です。そうした基準をもとに考えれば、自分にとって最適な施術回数もおのずと決まってきます。光脱毛も医療レーザー脱毛も、きちんと脱毛するためには長い期間がかかります。自分に合った回数で無理なく脱毛ができるように、施術スタッフとも相談しながらしっかりプランを決めるようにしましょう。

一覧へ
無料カウンセリングご予約はこちら