美容皮膚科・医療レーザー脱毛のアリシアクリニック

女性脱毛無料カウンセリング 女性脱毛無料カウンセリング

脱毛は上手に活用すればムダ毛処理にかける時間やお金を短縮できて、美肌にもつながります。しかし、実際に脱毛を始めてみたものの、途中でやめてしまったという人や失敗してしまったという人も少なくありません。失敗したと感じた理由はスタッフの対応だったり、施術時のトラブルだったりとさまざまです。全国で格安プランを提供している脱毛サロンが増えている一方で、そうしたトラブルが起きるリスクは増えつつあります。しかし、よくある失敗例と対策さえ把握していれば、リスクを最小限におさえたうえで脱毛を受けることも可能です。

そこで、脱毛でありがちな失敗例や、失敗しないための対策などを紹介します。脱毛は途中で諦めてしまうと、ムダ毛が残ってしまうので、根気よく通い続けるためにも脱毛サロンや脱毛の実態を知っておきましょう。

 

脱毛サロンの店舗選びの失敗例

 

脱毛サロンでは初回無料や乗り換え割引など、さまざまなキャンペーンを実施している店舗があります。しかし、安さにひかれて契約を決めた結果、失敗してしまったという例も少なくありません。脱毛サロンでよく見られるのは、想定していた予算をオーバーしてしまったというケースです。回数が決まっているコースを選択したものの、契約回数分、脱毛してもムダ毛が残っていると、追加料金を払って脱毛を継続することになってしまいます。

また、勧誘が激しいのも脱毛サロンにありがちな問題です。体験コースだけを受けるつもりでサロンに行ってみたら、しつこい勧誘を受けて契約せざるを得なくなってしまったという人もいます。また、本契約をしたあともオプションや化粧品をすすめられて、断り切れずに購入してしまったというケースも見られます。必要ないと感じたら、きっぱりと断れる人でなければ、脱毛サロンに通うのは難しいかもしれません。

さらに、施術内容や料金に問題はないものの、希望の日時に予約が全く取れず、通うのをやめてしまったという人も多いです。仕事帰りにしかサロンに行く時間がとれない人や、急な残業が入る可能性がある人にとって、予約のとりやすさはサロン選びの重大なポイントです。しかし、駅前など通いやすい立地にあるサロンや、格安のキャンペーンを提供しているサロンは顧客が殺到し、予約がとりづらくなってしまうことがあります。店舗数が多いサロンなら予約がとれる場合もありますが、それでも繁忙期は非常に混雑するので注意が必要です。確実に予約をとるために数週間前から連絡をしていても、当日に急な予定が入ってしまった場合は、キャンセルしなければいけません。キャンセル料が必要なサロンだと、予算オーバーにもつながるので、予約のとりやすさは事前にチェックしておいたほうが良いでしょう。

 

脱毛施術の失敗例

サロンの問題だけでなく、施術中のトラブルが原因で通うのをやめてしまったという人もいます。脱毛は基本的に痛みをともなうものです。痛みの大きさに個人差はあるものの、中には我慢できないほどの痛みを感じて脱毛を諦めてしまったというケースもあります。さらに、痛みを我慢して施術を続けたものの、仕上がりに満足できなかったという例も多いです。脱毛は基本的に1回では終わりません。ある程度納得のいく仕上がりになるまで、何度か施術を受ける必要があります。しかし、何度脱毛をしても効果があらわれず、続ける意欲がなくなってしまったという人も少なくありません。効果が出ない脱毛に、いつまでもお金や時間をかける気にならないのも納得です。

また、まだらに毛が抜けてしまったり、脱毛した部分からまた毛が生えてくる可能性もあります。脱毛の効果は体質や毛の濃さによって差があるので、施術を繰り返しても効果が出にくいケースもあるのです。特にVIOゾーンなど、強くて太い毛が生えやすい部分は、脱毛器の出力を上げないと脱毛効果を得ることができません。しかし、出力を上げると痛みも強くなり、肌トラブルが起きる可能性も高くなってしまうのです。人によっては施術後に軽いやけどや皮膚の赤み、炎症などのトラブルが起きることがあります。このような症状は珍しいものでもはなく、アフターケアを施せば自然とおさまる場合がほとんどです。しかし、症状がいつまでも続いたり、施術のたびに肌トラブルが起きてしまったりするようでは、続けるのが難しくなってしまいます。特に敏感肌や乾燥肌の人はトラブルが起こりやすいので注意が必要です。

 

脱毛施術の失敗例

脱毛に失敗しないためには、いくつかのポイントがあります。まずは店舗を選ぶ前に、ネットの口コミサイトなどを利用して評判を調べておきましょう。予約のとりやすさやスタッフの対応、店舗の雰囲気などは、口コミである程度わかります。無料カウンセリングや無料体験を利用して、実際に店舗へ足を運んでみるのもひとつの方法です。ただし、その場で本契約をするよう勧誘を受ける可能性もあるので、きちんと断れる人でなければおすすめできません。また、予算をオーバーしないためにも、できれば回数無制限のプランを利用しましょう。回数が限定されていないプランなら追加料金が発生する心配がなく、仕上がりに満足できるまで何度でも施術を受けられます。

しかし、すべてのサロンが無制限のプランを提供しているとは限りません。店舗に行く前に公式ホームページや問い合わせ窓口から、無制限プランがあるか確認しましょう。広告やキャンペーンでお得なプランを見つけても、衝動的に契約を決めるのはおすすめできません。プラン自体は安くても、入会金やシェービング料金、キャンセル料金などが追加されて、結果的に予算オーバーしてしまうおそれがあります。複数の店舗の料金を比較して、なるべく追加料金がかからない店舗を選びましょう。

さらに、施術を受けるにあたっても心構えも重要です。痛みが少ないとうたっているサロンでも、全く痛みを感じないという可能性は低いです。ある程度の痛みは覚悟したうえで、たとえ痛くても我慢して続けられるか、じっくりと検討しましょう。サロンによってはお試し照射やパッチテストをしてくれるところもあります。初めて脱毛を受ける人や、どれくらい痛いのかピンと来ないという人は、お試し照射を利用してみるのも良いでしょう。

 

脱毛クリニックがローリスクって本当?

なるべく追加料金や肌トラブルが発生するリスクを減らしながら、確実に脱毛したいという人には、脱毛クリニックがおすすめです。脱毛クリニックでは、医療レーザー脱毛を受けられます。医療レーザー脱毛は、サロンで提供される光脱毛よりも出力が高く、効果を実感しやすいのが特徴です。VIOゾーンなど、光脱毛では処理が難しい部分も、医療レーザー脱毛ならより確実な効果が期待できます。脱毛サロンでは効果がなかったため、脱毛クリニックに切り替えたという人も多いです。さらに、医療レーザー脱毛は1回あたりの脱毛効果が高いため、サロンの脱毛よりも少ない施術回数で脱毛が完了します。その分、施術料金も高額ですが、追加料金がかかるリスクも少ないため、脱毛サロンで何度も施術を受けるより少ない料金で済みます。ただし、医療レーザー脱毛は光脱毛にくらべて痛みを強く感じる傾向があるので、痛みに弱い人は注意してください。我慢できるか心配な場合は、麻酔や笑気ガスにより痛みを軽減する処置を受けられるクリニックを選びましょう。

また、脱毛クリニックでは医師による診察や施術を受けることができます。万が一、トラブルが起きてしまったときに、優先的に診察を受けられるクリニックや、無料で薬を処方してもらえるクリニックもあるので、肌がデリケートな人も安心して通えます。脱毛サロンにも医療機関と提携している店舗はありますが、その場ですぐに対応してもらえないのが難点です。脱毛クリニックなら同じ病院の中で、すぐに診察を受けられるので、より安心感があります。敏感肌やアトピーなどの皮膚疾患で脱毛を諦めていた人も、脱毛クリニックに相談すれば、自分に合った脱毛方法を提案してもらえるでしょう。

 

クリニックで脱毛すれば間違いない!

脱毛クリニックにも全国的に院数の多いクリニックや、リーズナブルなプランを提供しているクリニックなど、さまざまな院があります。脱毛クリニックはサロンより費用が高いからといって選択肢から外してしまうのはもったいないです。短期的な効果でもいいから安く脱毛したいという場合は、脱毛サロンの施術でも問題はないでしょう。しかし、長期的な効果を望むのであれば、クリニックで脱毛を受けたほうが確実です。安全性の面でも、光脱毛より医療レーザー脱毛が優れています。脱毛で失敗しないためにも、信頼できるクリニックを選びましょう。

一覧へ
無料カウンセリングご予約はこちら