美容皮膚科・医療レーザー脱毛のアリシアクリニック

女性脱毛無料カウンセリング 女性脱毛無料カウンセリング

脱毛を検討しているなら、トラブルが起こる可能性も考慮しておいたほうが良いでしょう。必ず自分がイメージした通りのきれいな肌になれると思っていないでしょうか。お金を支払ってプロに任せるのだから、そのように考えるのも不思議なことはではありません。しかし、残念ながら満足できる仕上がりにならないこともあります。仕上がり以外にも、大小さまざまなトラブルが起こる可能性があるのが実情です。脱毛したいと思っていても、敏感肌だから心配、持病があるから受けられないのでは…などという思いから、なかなか脱毛に踏み切ることができないケースもあるでしょう。しかし、しっかり対策をしていれば、トラブルにあう可能性を減らすことが可能です。事前にどのようなトラブルが起こりうるのかを把握しておくことが大切です。そこで今回は、定番の脱毛トラブルを説明し、おすすめの対処法なども紹介します。

考えられる肌のトラブル

脱毛すると、肌に関するトラブルが起こる可能性があります。代表的なのは、脱毛した箇所に肌荒れが起こるケースです。脱毛は安全性を重視して行われますが、それでも肌に与えるダメージはゼロではありません。肌質は個人差があるため、脱毛することによって肌が荒れてしまう可能性があります。施術を受けた時の体調によっても肌荒れが起きてしまうこともあります。そのため、肌荒れのトラブルが起こる可能性は誰にでもあるといえるでしょう。
特に、肌が乾燥した状態で施術をうけると肌荒れする可能性が高くなります。それだけでなく、施術の痛みが増すだけでなく脱毛効果も薄くなります。
また、脱毛後のケアを疎かにすると、肌が荒れてしまう可能性が高くなります。脱毛した箇所はデリケートになっているので、刺激を与えないように気を付ける必要があります。特に肌を温めてしまうことにより、荒れてしまう人が少なくありません。脱毛後の肌は熱を帯びているので、乾燥しやすい状態になっています。脱毛した箇所が乾燥しないように、しっかりと保湿ケアを行うことが重要です。脱毛効果をあげるためにも、しっかりと保湿ケアをするように心がけましょう。

脱毛には勧誘のトラブルもある

勧誘に関するトラブルもよく見られます。脱毛の契約をする前には、無料カウンセリングを受けるのが一般的です。脱毛の説明を受けたり、肌の状態をチェックしてもらったりします。無料カウンセリングを受けても、契約するかどうかは本人の意思次第です。しかし、新規の顧客を獲得するために、しつこく勧誘してくるケースがあります。そのため、無料と聞いて軽い気持ちで行っても、半ば無理矢理契約させられてしまうこともあるのです。多くの場合は、「今の肌の状態が脱毛に最適です」「すぐ契約すると割引になります」などとまくし立てて、断りにくい雰囲気を作りだします。自分には必要がないと感じていても、最終的に押し切られて契約してしまう人も珍しくありません。
さらに、通い始めてからも勧誘がしつこく続くこともあります。医療機関での脱毛であれば、そういったケースは少ない傾向にありますが、エステサロンなどの脱毛では多く見受けられることでしょう。たとえば、脱毛の効果を実感できているかヒアリングされた際に延長の契約に促されたりします。他にも、現在契約している箇所に追加して、他の箇所も脱毛すると、肌がより綺麗に見えると力説されたりすることもあります。勧誘で心が揺らいでしまう人も多いでしょう。
特に、すでに脱毛の効果を実感していると、誘惑に負けて追加の契約をしてしまいがちです。最初は1箇所だけのつもりだったのに、断り切れずに契約を繰り返し、結果的に全身脱毛を受けたのと変わらなくなるケースもあります。

予約で起こり得るトラブル

脱毛をするときは予約をするのが一般的ですが、予約に関してもトラブルが起こることがあります。代表的なのは、キャンセルによってペナルティが発生してしまうケースです。予約のキャンセルに関するルールは、店舗によって異なります。多くの場合はキャンセルしたからといって、必ずキャンセル料が発生するわけではありません。無料でキャンセルできる期限が定められており、それを過ぎてしまうと罰金として支払うルールになってる店舗がほとんどです。そのため、基本的には期限までにキャンセルすればトラブルにはなりません。忙しくて連絡できなかったり単純に忘れていたりする場合は、利用者側の責任が大きいといえるでしょう。
ペナルティとしては、数千円のキャンセル料が発生したり、脱毛の回数を決めて契約している場合は、1回分を消化したことにされる場合がほとんどです。しかし、店舗によっては生理など止むを得ない事情の場合のキャンセルに関しては、ペナルティが発生しないということもあります。脱毛は予約してから間があいてしまうことがほとんどですので、予約していたことをうっかり忘れてしまたなんてこともあるかもしれません。予約キャンセルについてのルールは、契約前にきちんと確認するようにしましょう。

トラブルを避けるにはどうすべき?

トラブルにはいろいろな種類がありますが、それぞれの対策のポイントを踏まえておくことが大切です。たとえば、肌トラブルを避けるには、肌トラブルが起こっても迅速に対応してくれる店舗を選ぶことが重要です。エステ脱毛の場合は医療脱毛と異なり、店舗に医師が常駐していません。医師のいる脱毛クリニックであれば、もし肌トラブルが起こったとしても、迅速に対応してもらえるでしょう。医療施設であるため治療薬などもそろっていますし、医学的な見地から適切な処置を施してもらえます。また、医師が常駐しているので迅速に診てもらうことができるのも安心できるポイントでしょう。
勧誘に関するトラブルを避けるために、カウンセリング当日しつこく勧誘してくるような店舗では契約しないことをお勧めします。また、エステと医療機関とで比較するとエステの方が勧誘がしつこい傾向にありますので、断る自信がない方はまず医療機関でカウンセリングを受けてみると良いかもしれません。
予約に関するトラブルを避けるためには、予定の変更がないように気をつけることが重要です。仕事の都合などでやむを得ずに変更する場合は、できるだけ早く連絡するようにしましょう。店側からキャンセルに関するルールの説明がない場合は、自分から確認することも忘れてはいけません。人気のある店舗では、キャンセルすると次の予約がなかなか取れない場合もあります。ただし、脱毛の照射期間が長く空いてしまったからといって、効果に影響はありませんので安心しましょう。

トラブル対策を徹底して医療脱毛を受けよう

初めて脱毛を受ける人は、脱毛のことがよく分からないので、多かれ少なかれ不安があるでしょう。その上、いろいろなトラブルが起こる可能性があることを知ると、不安はさらに膨らむのではないでしょうか。トラブルが起こる可能性があることは事実ですが、対策をしておくことで避けやすくなることも事実です。もしトラブルが発生したとしても、対処法を把握していると大きな問題にならずに済みます。そのため、トラブルを恐れるあまり、脱毛しないという選択をするのは得策ではありません。起こりうるトラブルを把握して、それぞれの対策をしっかり頭に入れておきましょう。
そうすれば、不安が膨らむことを防げますが、さらに安心したいという人もいるのではないでしょうか。そうであれば、実績のあるクリニックを選んで、医療脱毛を受けると良いでしょう。やはり医師に施術を担当してもらえることは、大きな安心材料になるからです。カウンセリングからアフターフォローまで、医学的なアプローチで行ってもらえるので、不安を感じることは少ないでしょう。ただし、クリニックにも様々なところがあるので、油断せずに対策をしっかりしておくことが大切です。そうすればトラブルを避けられて、より安心して医療脱毛を受けられます。

一覧へ
無料カウンセリングご予約はこちら