美容皮膚科・医療レーザー脱毛のアリシアクリニック

女性脱毛無料カウンセリング 女性脱毛無料カウンセリング

脱毛に関する技術の発達、メディア広告の浸透などによって、脱毛に興味を持つ人は増えてきています。脱毛をすれば、オシャレの幅が広がったり、自己処理の手間が省けたりするメリットが得られます。また、体毛の多さがコンプレックスの人は、自分に自信を持てるきっかけになることでしょう。一方で、「脱毛をしたいけど勇気が出ない」という人も少なくありません。なぜなら、脱毛にいくつかのデメリットやリスクがあるのは事実だからです。しかし、脱毛に関する悩みは原因を追究し、対策を練れば解決できる場合がほとんどです。1人で悩みを抱えこみ、脱毛をあきらめてしまう前にしかるべき施設で相談してみると気持ちが晴れるでしょう。ここでは、さまざまな脱毛の悩みを紹介するとともに、問題解決の糸口をどのようにつかむのかを紹介していきます。

ムダ毛の悩みを解消したい女性は多い

女性にとって体毛の処理は深刻な問題です。ムダ毛が生えていることでファッションが制限されるだけでなく、恥ずかしい思いをする場面も起こりえるからです。代表例は、VIOラインについての悩みでしょう。ビキニラインにあたる「Vライン」、デリケートゾーン周辺の「Iライン」、そして肛門のまわりの「Oライン」の総称がVIOラインです。欧米に比べると、日本人女性はVIOラインの体毛処理について重要視してこなかった傾向があります。しかし、時代とともに欧米の価値観が日本社会にも広がっていき、「VIOラインの脱毛はエチケットの範疇」と考える女性が増えてきました。また、露出度が高い水着や薄い生地を使った下着などのアイテムも、日本人にVIOラインへの意識を高めるきっかけになりました。これらのアイテムは体毛処理を施さなければ着用にリスクがあるからです。しかしながら、VIOラインの脱毛は非常に繊細なテーマであり、脱毛や自己処理に困っている女性も少なくありません。「専門家とはいえ、恥ずかしい部分を見せたくない」「自分で処理するのは難しいし怖い」と感じるのは自然な気持ちでしょう。つまり、脱毛の必要性は理解しながらも、いざ実行に移せない女性がたくさんいるのです。VIOラインのほか、ワキの毛についても似たような悩みはあります。ワキはノースリーブの服を着た際、高確率で人目に触れてしまう箇所です。そのため、毛の処理は欠かせない習慣ですが、頻繁に自己処理を続けることが面倒くさくなってしまう女性もいます。ただ、ムダ毛が他人に見られると恥ずかしいばかりではなく、「だらしない女性」と思われてしまうリスクも生じます。人によっては、手足の毛などについてもコンプレックスを抱きながら暮らしているでしょう。

脱毛の施術にありがちな悩み

ムダ毛の悩みと決別するべく、脱毛に踏み切ったとしても新しい悩みは生まれがちです。しかし、あらかじめどんな問題が起こりえるのかを知っておけば、対策は練りやすいので覚えておきましょう。たとえば、脱毛後に「施術跡が目立ってしまう」という問題があります。目立ちたくなくて脱毛をしているのに、「脱毛をしている」ことが明らかになってしまうため、余計に恥ずかしくなるでしょう。原因は脱毛の方式にあると考えられます。レーザー脱毛や光脱毛の仕組みは「毛乳頭の細胞を破壊し、毛が生えてこないようにする」ことです。しかし、人によっては施術後、破壊された細胞が赤くなって斑点のように浮かび上がります。また、細かい毛が埋没し、黒い斑点が出てくるケースもありえます。これらの状態は、見る人が見ると一目で「脱毛の最中」だと分かるでしょう。ただし、的確なアフターケアを行えば、術後の斑点は抑えられます。「肌荒れ」も脱毛における深刻な問題です。どんな方式をとるにせよ、脱毛の施術は肌にダメージを与えます。中には、毛を力任せに抜いていくブラジリアンワックス脱毛のように、激しい痛みをともなうものも少なくありません。当然、それだけ肌への負担はかかります。肌荒れ問題を避けるには、体質に合った施術を選ぶ意識が必須です。「時間のなさ」も脱毛を躊躇する人が多い原因でしょう。脱毛は1~2回の施術で完了しません。レーザー脱毛の場合、定期的にクリニックへ通院して10回前後を目安に脱毛が終わります。忙しい女性なら通院の時間を確保するだけでも一苦労です。しかも、インターバルが開くほど施術の効果は薄れていきます。また、脱毛中も自己処理の必要性は消えません。箇所別に違った処理を行うことが面倒に感じる人もいるのです。

悩みや不安の解消方法は?

悩みが大きくなりすぎて、脱毛を決意できないならカウンセリングを受けてみましょう。多くの脱毛クリニックでは、脱毛希望者のために無料カウンセリングを設けています。脱毛をしたくても不安が残る人のために、専門家がどんな小さな疑問にも答えてくれるシステムです。カウンセリングの内容は多岐にわたります。たとえば、「具体的な施術内容」を事前に学べるのは大きなメリットです。「何をされるか分からない」状態でクリニックに通うのはストレスになりかねません。また、施術内容が分かっていれば効果を信じてスタッフに協力できるようになります。脱毛をスムーズに成功させるため、日常的に気をつける点も覚えられるでしょう。また、脱毛を怖がる人の多くは「痛み」について知りたがっています。カウンセリングでは痛みについても正直に教えてくれますし、痛みを抑えるために本人が努力できることも伝えられます。もちろん、痛みの少ない施術方式も紹介してもらえるでしょう。「料金プラン」が聞き出せるのもカウンセリングの利点です。脱毛の料金は一概に目安を設定できないほど、クリニックによってまちまちです。また、「一部だけ行う」「全身に行う」「永久脱毛を目指す」など、どのレベルの脱毛を求めているのかで料金は大きく変わってきます。脱毛を始めてみたら予想以上に費用がかかってしまったトラブルも珍しくありません。カウンセリングの段階で料金について細かくチェックしておくのがおすすめです。カウンセリングを通じて、スタッフの人柄が分かるのもメリットの一つでしょう。脱毛では体をスタッフにさらしたり、コンプレックスについて相談したりします。信用できない相手には抵抗がある行為も多いので、スタッフとの相性はチェックしておきましょう。

信頼できるクリニックの選び方は?

脱毛ではクリニック選びが非常に重要です。インターネットや無料カウンセリング、メディア掲載情報などを駆使して自分に合ったクリニックを探し出しましょう。他人にとって優良なクリニックが自分にもマッチするとは限りません。自分の目で実状を確かめ、後悔しないクリニック選びを目指しましょう。クリニック選びのポイントはまず「契約システムの信頼性」です。悪徳クリニックで多いのが、契約システムの説明を曖昧にして契約後に多額の料金を請求してくるパターンです。施術を行ってから追加料金を払わされたのでは、契約者にとって大損です。信頼できるクリニックほど、複雑な契約システムを設定していません。オプションなどについても分かりやすく注釈をつけてくれますし、施術前にも料金についての再確認を行ってくれます。次に「スタッフの教育が行き届いている」ことも肝心なポイントでしょう。脱毛ではスタッフといかにコミュニケーションをとっていくかも成功を左右します。信用できないスタッフにはデリケートな話題を振れません。しかし、それだとスタッフへの情報が不足して満足できない施術内容になってしまいます。礼儀正しく、利用者に配慮ができるスタッフのいるクリニックを優先的に選びましょう。また、施術中の痛みもスタッフの技量によって変わります。キャリアの長いスタッフが多いクリニックは、施術もスムーズだと予想できます。「機械性能」も外せない要素です。脱毛の業界では日進月歩で技術が発達しており、最新の機械があるかどうかはクリニックの信用度にもつながります。機械性能がいいと施術中も快適ですし、脱毛も早く完了します。逆に、古い機械に頼っているクリニックは候補から外すのが無難です。

後悔のない脱毛クリニック選びを!

脱毛に関する悩みは専門家のアドバイスによって大半が軽減します。脱毛前は不安だったポイントも、いざ踏み出してみるとそれほど深刻ではなくなるケースも多いでしょう。ただし、大前提として「優良なクリニックに通うこと」が挙げられます。クリニック選びに成功すると、ストレスのない脱毛が受けられます。脱毛の仕上がりはもちろん、接客態度や料金について不満を抱く頻度も少ないでしょう。脱毛をスタートするとクリニックとは長い付き合いになるので、心から納得できる施設を妥協せず選びましょう

一覧へ
無料カウンセリングご予約はこちら