VIOとはどういうものなの?概要や脱毛に関する基礎情報 | コラム | 医療レーザー脱毛・美容皮膚科のアリシアクリニック

美容皮膚科・医療レーザー脱毛のアリシアクリニック

女性脱毛無料カウンセリング 女性脱毛無料カウンセリング
女性の身だしなみとしてムダ毛を処理することは今や常識と言ってもいいでしょう。

いくらきれいな女性だとしても、ムダ毛が目立ってはパートナーに幻滅されてしまいます。

美意識の高い女性にとって、ムダ毛処理も自分磨きの一つとして怠ることは禁物です。脱毛と聞くとすぐに思いつくのは、他人にも見える手足や脇の下でしょう。特に薄着になって肌を露出する機会が増える夏場に向けて、手足や脇の下の脱毛を考える人も多いはずです。手足や脇の下の脱毛には興味を持っていても、VIOの脱毛についてはご存知でしょうか。

海外ではVIOのムダ毛を処理が一般的になっていますが、日本では手足や脇の下の脱毛に比べて関心はまだまだ薄いようです。ここではVIOとは体のどの部分を指しているのか、また脱毛によって得られるメリットを説明します。

そして、医療レーザー脱毛がVIOの脱毛におすすめな理由について解説します。

 

VIOとは一体何?

VIOとはデリケートゾーンに生えている毛のことです。

つまりアンダーヘアのことを指し、その形になぞらえて名付けられています。

読み方はアルファベットをそのまま呼んで「ブイアイオー」です。Vはビキニラインのヘアーのことで、アンダーヘアを正面から見たときの股関節ラインに該当します。このラインは水着を着用した際に特にムダ毛が気になります。きれいなボディラインだったとしても、水着からムダ毛がはみ出ていては台無しです。

クリニックによっては、VラインをさらにVライン上部やVラインサイドに細かく箇所を分けて、脱毛メニューを提案しているところもあります。

Iは性器周りのヘアーのことです。Vライン上部のヘアーとの境界線がどこか判断がつきにくい箇所ではありますが、一般的には割れ目が始まる部分からをIラインのヘアーとすることが多いようです。この部分は蒸れやすい部分で、ムダ毛が多くなれば不衛生になりがちなところです。

Oは肛門周りのヘアーを指します。肛門の穴を中心にO型にヘアーが生えています。この部分には汚物が付きやすいため、衛生面を考えるとムダ毛を処理した方がより衛生的です。このようにVIOとは美容業界においてアンダーヘアの各箇所の形を、アルファベットのシルエットに見立てて呼んでいる言葉ということです。

VIOラインの毛を処理する必要性

VIOラインのエリアはデリケートな部分でもあり、普段では人に見せることのない箇所なので、脱毛に恥ずかしさや不安を抱く人も多くいるでしょう。

体の中でも特に敏感な箇所でもあることから、強い痛みがあるのではないかと心配になり、VIOラインの脱毛にあと一歩を踏み出せないという人もいると思います。海外ではVIOラインの脱毛が当たり前になっているところもあります。それはセレブの間だけで常識になっているというわけではなく、一般の人にも広く当たり前なことになっています。

米国では手足や脇の下などの脱毛よりも、VIOラインの脱毛の方が一般的になっているようです。日本の女性と付き合った外国人男性が、手足のムダ毛がちゃんと処理されているのに、アンダーヘアだけが処理されていないのに驚くといった話も聞かれます。海外ではアンダーヘアの処理は清潔を保つために処理して当然という意識が強く、処理していないと不潔だと思われてしまうようです。ファッションや肌の手入れに気を遣っている日本の女性ですから、手足や脇の下など、他人に見える箇所のムダ毛処理には余念がありません。

しかし、アンダーヘアの処理については、まだまだ敷居が高く一般的にはなっていません。それでもテレビや雑誌などのメディアを通じて、海外ではVIOラインの脱毛が当然になっていることを知り、手足や腕などに加えてVIOラインを含めた全身脱毛にトライする人も増えています。あなたの周囲にもVIOラインを脱毛した人がいるかもしれません。

 

VIOラインを処理するメリットとは?

普段は人前で見せることがないVIOラインのムダ毛を処理したことで得られるメリットとは何でしょうか。

メリットの1つ目は衛生的であるということです。

股間は蒸れやすい部分ですから、生理があるたびに性器周辺がかぶれてしまう人も多いのではないでしょうか。特に暑くなる夏には汗を大量にかくため、蒸れやすくなります。陰部用の塗り薬が販売されているくらいですから、陰部のかぶれに悩む女性は少なくないはずです。VIOラインの中でも特にIラインのムダ毛を処理することで蒸れ対策につながります。

蒸れを抑えられるということは、雑菌の繁殖が抑えられ、陰部からのニオイも防止できるということです。また、Oラインの毛についても、特に汚物が付きやすい箇所であるため、処理する方が衛生的でしょう。海外でアンダーヘアの処理が一般的なのは、この衛生面でのメリットが大きいからです。

 

2つ目のメリットとして考えられるのが、ファッションの幅が広がるということです。

夏などの水着ファッションでもムダ毛のことを気にすることなく楽しめます。今までアンダーラインの毛が水着からはみ出すのが心配で、本当に着たかった水着を選べなかった人も、VIOラインの処理後は本当に欲しい水着を買うことができます。こんなにメリットがあるなら自分でアンダーヘアを処理しようと思った人もいるのではないでしょうか。

しかし、自己処理はあまりおすすめできません。カミソリやハサミなどの刃物を使うのは、デリケートな部分で複雑な形をしているため、陰部を傷つける危険性があります。また、除毛クリームでは商品によって肌に合わないこともあり、肌トラブルを引き起こしかねません。

専門のクリニックなどでvioラインの脱毛を行うことで、肌トラブルに煩わされることがないメリットがあります。

脱毛方法は医療レーザー脱毛がいい理由

vioラインの脱毛のメリットを理解した上で脱毛しようと決心したとしても、どこで施術してもらうのが良いのか悩むところです。

多くのサロンやクリニックが広告を出していますし、街でも広告看板をよく目にします。おすすめは医療レーザーを使った脱毛を行うクリニックでの施術です。おすすめの理由はいくつかありますが、何といっても高い脱毛効果が期待できる点です。脱毛のために時間と費用をかけてわざわざ通っても、効果がなくては何にもなりません。

医療機関でしか使用が許されていない医療レーザーは、エステで使われる脱毛機に比べて強い出力で照射します。その分、脱毛効果が高くなります。医療レーザーの使用は医療行為と見なされ、一般的な美容エステでは受けることはできません。

短期間の施術で永久脱毛が可能となる点もメリットの1つです。

一定期間クリニックに通って施術を受ければ、気になっていたムダ毛を希望通りに処理することができます。ドクターの管理の下で脱毛の施術が行われるのも安心できるポイントです。万が一施術によって肌トラブルが出たとしても、ドクターが肌の状態を診察し適切な処置を迅速に行ってくれます。

ドクターのアフターケアがしっかり受けられます。このように医療機関だから使用できる医療レーザーによる脱毛は、その効果と安心感でおすすめできる方法です。

医療レーザー脱毛でVIOの悩みを解決!

海外で当たり前になっているアンダーヘアの処理を行いたい人には、医療行為と見なされる医療レーザーでの脱毛がおすすめです。

VIOラインの脱毛を行うことで、陰部を清潔に保つことができ、かぶれなどの肌トラブルや病気の予防、ニオイ防止につながります。パートナーとの関係も深められるかもしれません。そして、ムダ毛を気にすることがなく自分の好みに合わせたデザインのファッションを楽しめるようになるのも魅力です。

夏が待ち遠しくなるでしょう。なるべく早めに脱毛効果を得たいという人には、医療レーザー脱毛を特におすすめします。人によって効果があらわれるまで多少の個人差はありますが、一般的にエステの脱毛機に比べて医療レーザーは強力なため、VIOラインのムダ毛を短期間で効果的に脱毛できます。ムダ毛に悩んでいたことが嘘のように解決できます。VIOラインは特にデリケートな部分ですから、ドクターがいるクリニックで脱毛できれば安心です。今までVIOラインの脱毛に関心がありつつも二の足を踏んでいた人は、クリニックでの脱毛を考えてみてはいかがでしょうか。

一覧へ
無料カウンセリングご予約はこちら